TOPページ

※当ブログは移転しました。
移転先→http://helloworld-tes.com/






【 小夜 - saya - 】
 ┣ 第一部 - 闇の一党 編
 ┣ 第二部 - 盗賊ギルド 編
 ┣ 外伝 - ドーンガード 編
 ┗ 小話 - とある暗殺者の日常

ひょんなことから必殺仕事人闇の一党の一員となった人。
音を殺して歩くのが癖になっている程度の暗殺者。現在は盗賊家業も掛け持ち中。
最初の頃は小夜ではなくドヴァキンと呼んでたけどそれらしい事は何もしていないので、もうドヴァキンじゃなくてもいいかもしれない。







【 ベアトリクス - Beatrix - 】
 ┗ 第一部 - 帝国軍 編

ドラゴンボーンの異名を持ちシャウトを自在に操る高貴なる女戦士。
ゴリディアさんと並んで霊長類最強女子という噂あり。
こちらもドラゴンボーンの異名を持つわりにそれらしい事は何もしていないので、もうドラゴンボーンじゃなくてもいいかもしれない。






【 ミナ・ハーカー - Mina Harker - 】

廃人aのヒラコー作『ヘルシング』好きが高じて生まれた吸血鬼。チート。
ブラム・ストーカー作『ドラキュラ』に登場するドラキュラ伯爵に血を吸われ吸血鬼となった女性、ミナ・ハーカーが元ネタの元ネタです。







【 ネム - Nem - 】

スカイリム近郊の小さな村の出身。屈強なノルドの父親の元で育ち、賊や小型モンスターを撃退しているうちに地元じゃ最強()とか言われるくらいには強くなった。母親とはすでに死別している。天然。おっぱい。
何かしらのトラブルに巻き込まれ無実の罪で帝国軍に捕まり、処刑される寸前で皆さんお馴染みの展開となって、ネムは新米ドラゴンボーンに。
アルドゥイン打倒の旅がいま、始まる……かもしれない!!



ブログ移転のお知らせ。

TESV 2016-08-13 16-44-35-04

お題のとおり、ブログを移転します。
こちらです↓
http://helloworld-tes.com/

なお、Skyrim放浪譚のコンテンツはMODとミナのDBRP以外は引き継ぎません。あしからず。
詳しくは移転先にある「新しくなったんです」っていう記事読んでください。

【小話】魔弾の射手



皆様お久しぶりです!三ヶ月ぶりの更新ですね(白目)
で、リハビリっていうわけでもないんですが、今回は読みきり型の小話をひとつ書いてみました。
吸血鬼に家族を殺され、この世から全ての吸血鬼(化け物)を駆逐することを誓った一人の少女のお話です。進撃の巨人のエ○ン的なやつです。
あとこれ、この小話を読む上で大事なこと……考えるな、感じろ。

※今作は私と付き合いの長い方には毎度お馴染み平野耕太の「ヘルシング」と、カール・マリア・フォン・ウェーバーの「魔弾の射手」のオマージュ色がめちゃくちゃ濃い(とくに前者)ので、そのあたりは予めご了承願います。
あとがきでちょろっと説明はしてますが、ウェーバーの「魔弾の射手」がどういうお話かをざっくりとでも知ってたほうが、物語がスっと入ってきやすいかもしれません。

※ゴア表現キツめのSSがちょっとあります。

ではいってみよう!

あけ☆おめ

TESV 2016-01-01 13-03-57-40

皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしくどうぞということで、廃人aです。
どこぞの社長いわく「未来とは無限。過去は一筋の足跡でしかない。俺にとって過ぎ去った過去など何の意味も持たない」ということで、昔の事を振り返るのはやめますが、まぁ色々あったというかやり始めたというか、そんな一年でした。
これからまた一年、プライベートなことも含めどうなることやらですが、「俺の未来へと続く栄光のロード」ということでよろしく輝かしい一年になってほしいですねぇ。 宝くじでも当たらんかな。
このブログも開設してからもう二年ちょいです。時の流れは早いもんです。ツイッターもそうですが、当初から私とお付き合いいただいてる方々にはホント感謝感謝です。ありがとうございます。
改めまして、今年もよろしくお願い致します。

そうそう、社長ネタやったんでついでに言いますが、また遊戯王の映画やるらしいじゃないですか。DM時代の。中学生くらいのときにリアルタイムでアニメ見てた人間としてはちょっと見てみたいですね(見るとはいってない)
初期のニコニコ動画でネタにされまくってた時代とかも思い出して色々懐かしいですわ。あ、過去振り返えっちゃった。
しかし闇遊戯じゃない……つまりAIBOと社長がデュエルするとか胸熱ですよ。青眼の亜白龍ってなんですか?
ちなみに私は闇マリクが一番好きです。いいじゃんあの放送コードぎりぎりの顔芸と変態っぽさ。

めり☆くり

TESV 2015-12-24 23-01-55-09

クリスマスに突如としてぼっちの前に現れるヴァンパイア・ミナ・サンタ↑
一日、ミナがぼっちの相手をしてくれて、その寂しさと悔しさ(?)を紛らわせてくれるが、代わり最後には血を一滴残らず吸い尽くされる。
ぼっちは死ぬ。

ということでクリスマスネタのSSでしたw
少しでもミナ・サンタがクリぼっちの癒しになってくれれば幸いです。まぁ私はぼっちじゃないんですけどね(外道)
心は永遠のチェリーボーイということでここはひとつ(煽り)

なんて冗談はさておき、ぼっちの人も恋人や家族と過ごす人も良いクリスマスをお送りください。
今年ももういくつも寝ればお正月です。また年明けにお会いしましょう!
それではみなさま。良いお年を!