スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Skyrim】体術最強伝説

ss69.jpg

ペニ公の待ち伏せをくらったドヴァキンの怪訝な顔を見て、指揮官のマロは言います。

さっきドヴァキンが毒殺した男は皇帝ではなく、本物の皇帝に雇われたいわゆる影武者だったということ。
皇帝の暗殺計画を帝国にリークした人物がいて、その人物とは他ならぬ闇の一党の同胞の一人だということ。
そして、皇帝を殺しにきた暗殺者、つまりはドヴァキンの命と引き換えに、闇の一党の半永久的な存続を約束したこと。

後のマロのセリフからわかる事ですが、マロは自分の息子を殺したのは彼女だということを知っています。恐らく、その取引を持ちかけた同胞の一人というのがそれを伝えていたんでしょう。
また、「お前が死ねば闇の一党は存続できるのだ」というマロのセリフから察するに、取引を成立させた決定的なネタは、暗殺計画そのものより息子を殺したドヴァキンの命と考えられそうです。

スポンサーサイト

【Skyrim】皇帝☆暗殺(終)

ss52.jpg

皇帝暗殺編、終盤です。3回くらいに分けると言ってましたけど、よく考えたら皇帝はこの回で死ぬので(壮大なネタバレ)暗殺編としてはここまででした。

さて、ようやく皇帝とドヴァキンのご対面です。冴えない男ですね。
料理人のチュニックは何故か胸元の露出度が高いので、皇帝の目線が若干そちらにいってなくもないですが、まぁ性欲と男は生物学的にも切っても切れない縁ということで、許してあげましょう。てか、許してください(切実)

【Skyrim】皇帝☆暗殺(序)

ss45.jpg

お待たせしました! やっとのことで皇帝暗殺編に突入です。
めちゃくちゃSSの数が多くなっちまいまいましたので3回くらいにわけて投稿します。あしからず!

皇帝はいま、このドール城で他の貴族と会食の真っ最中。ドヴァキンはそこへ美食家として侵入し、皇帝に猛毒入りの料理を振舞います。本物の美食家を殺したのはそのためです。
まずはこのSSの男、マロ指揮官に美食家を殺した際に奪った通行証を見せ、ドール城の中に入ります。
ちなみにこのマロ指揮官、先日殺したガイアス・マロの父親です。最愛の息子を亡くした上、その息子に皇帝暗殺計画の容疑がかけられていとあっては、マロ指揮官の胸中は察するに余りあります。

ま、そうしたのはドヴァキンだけどね!

【Skyrim】無類の味わい

ss36.jpg

あの後、ドヴァキンはアストリッドの元に戻りシセロを殺したと報告しました。もちろん嘘です。
さしものアストリッドも聞こえし者の嘘を見破る事はできなかったようです。
その後、皇帝の暗殺に向けて魔術師のじいさん(名前忘れた)から新しい任務を承りました。

内容は、いまスカイリム全土で人気らしい料理本「無類の味わい」の著者、通称"美食家"の暗殺。どうやら徹底的に自分の情報を閉ざしているらしく、名前どころか居場所させえわかりません。
そこでこのSSの彼、アントン・ヴィレインです。彼は美食家の友人だかなんだからしく、美食家の名前も居場所もしっているらしいので、ドヴァキンの得意の脅しで洗いざらい吐いてもらいました(事後)

【Skyrim】こうして我らの劇は終演を迎える。

ss29.jpg

ガイアス・マロの暗殺を終え足早に聖域へと戻ったところ、なんとシセロが乱心してアストリッドを殺そうとし、そのまま逃亡したとか。
アストリッドを身をていして守ったヴィーザラはこのとおり、負傷。そして、アストリッドは激おこぷんぷん丸状態です。
シセロが残していった日記から、彼の逃亡先はドーンスターにある聖域だということが判明。
アストリッドは彼を殺すよう、聞こえ者であるドヴァキンに命じました。

【Skyrim】ガイアス・麻呂

タイトルに特に意味は無い。ただの思い付きである。

ss22.jpg

えーっと……? いまいちストーリーを思い出せませんが、確かガブリエラの姐さんからSSの彼、ガイアス・マロを殺害しろと言われていた気がするので、サクっとやっちゃいましょう。
スカイリム入りする皇帝の身の安全を確実にするため、各主要都市で身辺警護に関するシュミレーションだかなんだかをするらしいので、その最中に殺します。

【Skyrim】頭隠して肌隠さず~セラーナさんダーク♀スタイリッシュEX

最近、色々と忙しくって記事を投稿する間隔があいちゃって申し訳ないです。
まだ始めたばかりのブログですし、取り扱うゲームをスカイリム一本に絞っているわけでもないので、ネタの量的には申し分ないのですが、いかんせん毎日更新するだけの時間がないのが現状です。
時間さえあれば、また他のゲーム……たとえば実はこっそりやっているBF4ベータテストの記事なんかも書いていきたいと思ってます。

では、今回のSSへと参りましょう。

ss7.jpg

ドヴァキンの装備を新調したのに合わせて、セラーナさんも装備を新調……とは意気込んだは良いものの、いまいち自分のイメージする装備がなくて結局ドヴァキンとほぼ同じ風貌に。
でもダーク♀スタイリッシュ具合は良い感じだと思いませんか。

【Skyrim】スタイリッシュ痴女、現る



さて、前回の任務の報酬でもらったお金でドヴァキンは装備を新しくしました。※前回を全開と思いっきり誤字ってたので修正しましたww
その名もスタイリッシュ痴女カスタムです。決して露出面を増やしてアクセス数アップを謀っているわけではない。

今回も装備を3種類ほど混ぜてますが……詳細はメンドイので書きません☆
もしかしたら、MOD紹介というか、コーディネート紹介的な感じで記事にする可能性はあります。メモ的なものもかねて。

なお、熱いのか寒いのかハッキリしろよwwというご感想は受け付けておりません。

【Skyrim】リア充死すべし!

s89.jpg

今日はとある人物の結婚披露パーティへ、招待された風を装って侵入しました。
普段は物騒な装いのドヴァキンも、この日ばかりはドレスまで買って精一杯おめかししています。

そういや「おめかししていきます」っていうセリフがずーっと頭にあって、でも元ネタが全然思い出せずにいたんですが、たったいま思い出しました。
テレビドラマ版の電車男でしたね。伊東美咲演じるエルメスさんのセリフでしたっけ。あのとき私はまだ高校生でした。時の流れは速い……

【Skyrim】静寂は破られた

今日は忙しいのでちょっと巻きでいきます。適当なSSになっちゃった上にストーリーが飛ばし飛ばしだけど、みんなストーリーなんて知ってるだろうからどうでも良いよね!

s86.jpg

ささ! ナジルから貰った任務の標的の一人、吸血鬼のハーンです!
彼の始末は元、吸血鬼のセラーナさんに頑張ってもらいました!

【Skyrim】沈黙の死す時、闇は昇る

s78.jpg

ムイリの依頼を達成したので足早に我が家へと帰還したところ、アストリッドからシセロが何者かと密会しているようなので、誰と何を話しているのかを探れと言われました。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。