スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Skyrim】皇帝タイタス・ミード2世

sss38.jpg

敵から奪った船のマスターキーを使い、室内へと入りました。
ドヴァキン、皇帝タイタス・ミード2世との対面です。

※セラーナさんはこの部屋には物理的に入ってこれないのでおあずけです。




sss40.jpg

皇帝との会話――

皇帝「今日は余と私の運命の日である」
ドヴァキン「勘弁してください」
皇帝「殺されてもいいけど最期にお願い聞いて欲しいな」
ドヴァキン「いいよ」
皇帝「俺の暗殺計画企てたヤツは絶対に許さん。男だろうが女だろうがぶっ殺してくれ」
ドヴァキン「いいよ」

要約すると、皇帝は自分が殺されるビジョンが見えていたらしく、その運命はすでに受け入れているが暗殺を企てたやつは背信罪で罰せられるべきだと。
ドヴァキン的には報酬さえ貰えれば依頼主のモティエールなぞ用済みですので、皇帝の依頼を承諾しました。





sss39.jpg

しかしこの皇帝、有能なのか無能なのかはスカイリム上でもネット上でも意見がわかれるところですが、少なくとも暗殺者に命を奪われるという運命を受け入れるだけの度量、器量があったのは確かですね。





sss42.jpg

sss41.jpg

では、始めるかね? 私は抵抗しない ――皇帝はそう言って背を向けました。
アストリッドから授かった悲痛の短剣を抜くドヴァキン。いよいよです。





sss43.jpg

sss44.jpg

sss45.jpg

あーキルムーブのときカメラ動かしてー

sss46.jpg

ついにやりました皇帝暗殺!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
これで地獄にいるアストリッドや同胞たちにも良い土産ができたというもの。ではでは、もはやここには用がないので、陸のペニ公が船内の異常事態を嗅ぎつける前に脱出しましょう。





sss47.jpg

sss48.jpg

sss49.jpg

あっ!(思い出し)
ドヴァキン、とても重要なものを取りわすれていました。





sss50.jpg

…………

sss51.jpg

まさに外道!!

(本物が着用していた)皇帝の服はここでしか手に入らないのよ……

関連記事

-2 Comments

名無し " "
寝室行けば取れるのに……
2016.06.20 01:35 | URL | #- [edit]
廃人a " Re: タイトルなし"
> 名無しさん

フハハハハハ(  ゚∀゚)
絵的に面白くなればそれでいいのだよ!(まさに外道!!
2016.06.22 00:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://haijin0821.blog.fc2.com/tb.php/35-a6787d23
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。