スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Skyrim】タイトルが思いつかない。そんなときもある。



ドヴァキン(とアグミル)はついにドーンガード砦へ。
中では先のデュラックと同じ鎧を着たイスランと思しき男と、先客でしょうか……頭頂部の防御力が不安げな男が話しこんでいます。




dg16.jpg

イスランと話し込んでいた男はトランという名で、八大神の一柱、ステンダールを信仰し、デイドラや吸血鬼といった化け物どもの退治を生業とする「ステンダールの番人」だそうです。
なにやら番人たちの住処の一つが襲われただか何だかでイスランに助けを求めているようです。

ちなみにイスランもその昔はステンダールの番人として活動していたらしいです。





dg17.jpg


dg18.jpg

話が一区切りついたところで、イスランがこちらに。渋いですね。
簡単な自己紹介とハンター志望だということを伝えると、彼の審美眼に適ったのでしょうか、ドヴァキンをわりと簡単にドーンガードへと入隊させてくれました。

たんに人手不足で猫の手も借りたい状態なのかも。




dg19.jpg

ドヴァキンはドーンガードの一員となったところで、トランが口を開きます。なにやらディムホロウ墓地というところで吸血鬼どもが怪しい動きを見せていると。
イスランは吸血鬼がそこで何をしようとしているのか確かめるべく、新人のドヴァキンにそこへ向かうよう指示しました。
番人トランことハゲ親父もそこへ行くようです。

次の目的地が決まりましたね。




dg20.jpg


dg21.jpg

かくかくしかじかでアグミルも無事ドーンガードの仲間入りです。
戦力的には少し頼りなさげですが、クロスボウとイスランの指導があれば大丈夫でしょう。
銃は農民を兵士に変えると言いますしおすし……アレ?なんか違うかも。




dg22.jpg

dg23.jpg

ドヴァキンも撃ってみました。うーん、なんか違う。カッコいいんだけど、もっとこう……威力と反動と音が欲しい。
そう例えばマスケット銃とか。マスケット銃とか。そういえば知り合いのどこぞの誰かがマスケット銃を作ってたような……




dg24.jpg

ちょっとマスケット銃買ってくる。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://haijin0821.blog.fc2.com/tb.php/79-6ce03c72
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。