スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Skyrim】聖蚕の僧侶を探せ!



お待たせしました。はい、見ての通りまたまたENBを変えました。すみませんねコロコロ絵面が変わって。
今回から使うENBは The Grim and Somber ENBS Grim and Somber Sanguine となります。ただし、エフェクトなどを少し弄らせてもらって本家より彩度とシャープネスを強調しています。リアル系からシネマティック系への方向転換と、かなり思い切ったことをしましたが、まぁキャラをメインで撮ってるこのブログ的にはキャラ写りのいい後者の方が合っているのかなと、私は思っています。はい。

ああ、それとセラーナさんの装備を本格仕様?にしました。

※FC2のサーバーが駄目なのか何なのか知りませんが、上書き保存して更新されていた画像がいつのまにか上書きする前の没SSに戻っていました。
再度上書き保存して最新の状態にしましたので、とりあえずは大丈夫だと思います。すみません。




dg112.jpg

ドヴァキン一行は星霜の書を読むことができる聖蚕の僧侶を探すことに。




dg113.jpg



dg114.jpg



dg115.jpg



dg116.jpg

人伝に話を聞き、ようやく聖蚕の僧侶の居場所を特定しました。
しかしハルコン側の吸血鬼どもに先を越されたようで、僧侶を乗せていた帝国の馬車(もともと僧侶は帝国に用があってスカイリムを訪れていた…はず)が襲撃されていました。

帝国兵かあるいは僧侶が一矢報いたんでしょうか…吸血鬼も一人死んでおり、所持品を調べたところ上のようなメモを持っていました。





dg117.jpg
彼奴らが僧侶を連れ去ったらしい洞窟へと足を踏み入れます。


dg118.jpg



dg119.jpg



dg120.jpg



dg121.jpg



dg122.jpg
※SSが暗すぎるので解説→ 銃撃ちました。

dg123.jpg
※SSが暗すぎるので解説→ 銃当たりました。

dg124.jpg

ほい、ドヴァキンたちは見事、吸血鬼どもを打ち倒し聖蚕の僧侶ことデキソン・エヴィカスの救出に成功しました。
どうやら吸血鬼の狙いはデキソンを洗脳して星霜の書を読ませることだったようですね。





dg125.jpg

なんか行ったり戻ったりの繰り返しですが、そんなことボヤいても仕方ないのでまた、イスランの待つドーンガード砦へと戻ります。
セラーナさんの持つ星霜の書をデキソンに読んでもらいましょー

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://haijin0821.blog.fc2.com/tb.php/87-0e5711c1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。