スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Skyrim】Dur - 呪い、Neh - 決して、Viir - 瀕死

dg235.jpg

さーて今回は色々あってヴァレリカの監視をアイディール・マスターに命ぜられているドラゴン、ダーネヴィールとの決戦です。
なお短期決戦の模様(白目)





dg236.jpg





dg237.jpg





dg238.jpg





dg239.jpg





dg240.jpg
お母さんも一緒に戦ってくれます。




dg241.jpg





dg242.jpg





dg243.jpg





dg244.jpg
小夜「チェックメイトだ」 ダネ「え、マジ?早くね?俺の攻撃シーンなくね?」



dg245.jpg
ヒュパッ (ヒラコー漫画的な




dg246.jpg





dg247.jpg





dg248.jpg
討伐☆完了 




dg249.jpg
ダネ「フルボッコしかされてねぇ…泣」




dg250.jpg





dg251.jpg





dg252.jpg





dg253.jpg
会話の詳細は端折りますが、ダーネヴィールは不死の存在なので一時的に退けはできたがまた復活するかもしれないよ、とのこと。



dg254.jpg
星霜の書(血)です。




dg255.jpg





dg256.jpg
書を譲り受け、小夜たちは次の星霜の書を探すためソウル・ケルンを離れます。
ヴァレリカはハルコンの野望実現のリスクを分散するため、とりあえずはここに残るとのこと。全てが終わった後にまた迎えにきましょう。



dg257.jpg





dg258.jpg
ボーンヤードを出たところで、まさかのというか案の定というか、ダーネヴィール再登場です。




dg259.jpg
出番が少なかった事に対するクレームでしょうか。




dg260.jpg
というのは冗談で、「おめぇ俺に勝ったからクァーナーリン(征服者)の名を授けるよ」とのこと。また、とある事情から彼はもうソウル・ケルンから離れることができないのですが、もう一度昔のようにタムリエルの空を飛びたいという思いからドヴァキンである小夜に自らの名のシャウト「Dur(呪い) - Neh(決して) - Viir(瀕死)」を教え、それで"召喚"して欲しいとお願いされました。そうすれば一時的にでも外の世界を飛び回れるからと。


dg261.jpg
ちなみにこの場面ではその"とある事情"も含めたダーネヴィールの過去話が聞けるのですが、それをここで解説しだすとめちゃくちゃ字数とるのでやりません。
未プレイで気になる方は前から何度も言っているとおりDLC買うか、ダーネヴィールでググってください。


dg262.jpg





dg263.jpg
戻ってきました。



dg264.jpg
小夜「あー疲れたー」 セラーナさん「ファイト、ですわ!」





さてさて、次回は次の星霜の書(竜)を求めてウィンターホールド大学までいきますよ。
でもそれはメインクエストの方でもやるクエスト(つまり共用)なのでそこまで詳しくする必要ないんじゃないかなと思ってますよ。
正直このクエだけでもめっちゃ長いので大幅カットもありえますよ。


関連記事

-2 Comments

変態エロ " お邪魔します。"
おぉぉ・・・かっこいい。
まるでファンタジー映画みたいです。
討伐するところの撮影なんかは
下手なアクションゲームのムービーより数段上に行ってますね。
流石です・・・。

また遊びに来ますヽ(*´∀`)ノ
2014.11.06 21:55 | URL | #- [edit]
廃人a " Re: お邪魔します。"
> 変態エロさん

わー!コメントありがとうございます!
ここ最近はツイッターあるいはタンブラーでの皆様方のすんばらしいSSに少し気後れといいますか、
自分の撮るSSに自信がなかったのでそう言っていただけるのは何よりの救いでございますw
慢心にならない程度にまた自信を持って撮影していきたいと思います。

ありがとうございました!
2014.11.07 00:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://haijin0821.blog.fc2.com/tb.php/97-aaef7680
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。